Instagram

会社概要

会社概要

製造のノウハウを知っているからこそ、品質のいい商品をご提供することが出来ます。弊社の100年を超える歩みは日本の造花産業の歴史そのものです。手工業の紙造花から製造方法や素材は変わりましたが、一つ一つの商品へのこだわりは不変です。神仏造花、装飾造花、インテリア・ギフト造花、生花関連資材、良い品を皆さまにお届けいたします。

会社名有限会社ニューホンコン造花
営業本部/
流通センター
〒581-0845 大阪府八尾市上之島町北5-32-2
TEL:072-923-5587 / FAX:072-996-4187
ホームページ:https://nhkf.jp/
E-Mail:info@nhkf.jp
本社所在地〒544-0001
大阪府大阪市生野区新今里1-4-16
代表取締役社長岡田 光司(おかだ こうじ)
監査役岩崎 元庸(いわさき もとのぶ)
従業員数11名
事業内容
  • 造花の企画提案・商品開発
  • 造花及び造花関連資材の直輸入・卸販売事業
    (ホンコン・中国・台湾等、幅広い海外ネットワーク及び国内仕入)
製品分野
  • 造花(合成繊維)
  • 神仏用造花(仏事、神事)
  • クリスマス・正月用装飾造花全般・関連品
  • 観葉樹、アーティフィシャルフルーツ、アーティフィシャルグリーン、各種花材料等
専門製品
  • 仏花、神事用造花全般
  • 菊、百合、蓮華(れんげ)、樒(しきみ)、榊(さかき)、マキ等
  • お墓やご仏壇用の組花、お葬儀、ご法事用の盛り花全般
加盟団体
  • 大阪造花連合会
  • 大阪商工会議所
  • 大阪産業創造館あきないえーど
取引銀行
  • 三菱UFJ銀行 今里支店
  • 大阪シティ信用金庫 生野中支店
  • 永和信用金庫 今里支店
  • 大阪信用金庫 今里支店
  • 関西みらい 銀行八尾支店

ショールーム

ショールーム

流通センター第一倉庫

流通センター第一倉庫

第二倉庫

流通センター
第二倉庫

流通センター 第三倉庫

流通センター
第三倉庫

流通センター 第四倉庫

流通センター
第四倉庫

沿革

1920年岡田安太郎が大阪府東大阪市長堂で丸山磯ヱ門と共同で造花製造を始める。
装飾用紙造花「桜」「モミジ」、花輪用紙造花を作る
1929年海外へ「ヒイラギ」「ポインセチア」などクリスマス装飾造花の輸出を開始。
1933年岡田安太郎が満州・奉天(当時)で造花製造を指導。
1937年大阪市東成区深江に工場を移転。社名を岡田好正堂に。
主に「蓮華」を製作、カタログによる全国販売を行う。
1946年戦争で一時中断した米国へ輸出を再開。
1948年法人化し、名称を株式会社トモエ商会に。
1960年ごろプラスチック製造花(ホンコンフラワー)の輸入を開始。
1964年岡田安太郎の三男圭市が造花輸入部門を譲り受け、
大阪市生野区にニューホンコン造花を設立。

~以降、ニューホンコン造花の経歴~

1967年大阪府八尾市に八尾第一倉庫を新築。
1968年現在地に本社を新築し、移転。
1975年大阪府八尾市に八尾第二倉庫を新築。
1992年八尾第一倉庫の建替え。
1996年大阪府八尾市に営業本部・流通センターを開設。
1998年有限会社ニューホンコン造花に法人改組。
岡田圭市が代表取締役に就任。
2002年八尾第三倉庫新築。
2004年岡田圭一の長男、岡田光司が代表取締役に就任。
ショールーム開設。
2011年八尾第四倉庫開設。
2014年ショールーム新装。
2015年八尾第四倉庫増築。
2018年八尾第五倉庫開設。
2020年創業100周年。