▶ English

造花のことなら創業90年以上の歴史を誇る有限会社ニューホンコン造花造花のことなら創業90年以上の歴史を誇る有限会社ニューホンコン造花

神仏造花−仏花、菊(キク)、百合(ユリ)、蓮(はす)、樒(シキミ)、榊(サカキ)など、仏教・神道用造花(仏花)は得意分野です。宗教造花の品揃えは他社に負けません。
HOME > 会社概要

会社概要

イメージ

■有限会社ニューホンコン造花

営業本部・
流通センター
〒581-0845 大阪府八尾市上之島町北5-32-2
TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187
ホームページ http://nhkf.jp
E-Mail info@nhkf.jp
本社所在地 〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里1-4-16
代表取締役社長 岡田 光司(おかだ こうじ)
監 査 役 岡田 圭市(おかだ けいいち)
事業内容 1)活用目的に応じた造花の企画提案・商品開発
2)造花及び造花関連資材の直輸入・卸販売事業
 (ホンコン・中国・台湾等、幅広い海外ネットワーク及び国内仕入)
製品分野 1)シルキーフラワー(合成繊維)
2)冠婚葬祭用造花全般(仏花・神事、祝事、全宗派対応)
3)クリスマス・正月用装飾造花全般・関連品
4)オフイス等癒し系造花全般(観葉樹、アートフラワー、各種花材料等)
専門製品 1)仏花、神事用造花全般(全宗派対応)
2)菊、百合、蓮華(レンゲ)、樒(しきみ)、榊(さかき)、マキ等
3)お墓やご仏壇用の組花、お葬儀、ご法事用の盛り花全般
加盟団体 大阪造花連合会
協同組合全国花材流通協会  
大阪産業創造館あきないえーど
大阪商工会議所
同会議所東支部異業種交流会フォーラム・アイ
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 今里支店
永和信用金庫 今里支店
大阪信用金庫 今里支店
三井住友銀行 今里支店
八尾流通センター
営業本部・流通センター
ショールーム
ショールーム
流通センター第一・第二倉庫
流通センター 第一・第二倉庫
流通センター第三倉庫
流通センター 第三倉庫

■会社沿革

大正9年 岡田安太郎が大阪府東大阪市長堂で造花製造を始める
花輪用紙製造花「マーガレット」などを作る
昭和7年 アメリカへ造花輸出を開始
昭和8年 岡田安太郎が満州(当時)で造花製造を指導
昭和12年 大阪市東成区深江に工場を移転。社名を岡田好正堂に
昭和22年 法人化し名称を株式会社トモエ商会に
戦争で一時中断した輸出も再開
昭和35年 プラスチック製造花(ホンコンフラワー)の輸入を開始
昭和39年 岡田安太郎の三男圭市が輸入部門を譲り受け、
大阪市生野区にニューホンコン造花を設立
昭和42年 大阪府八尾市に八尾第一倉庫を新築
昭和44年 現住所に本社を新築し移転
昭和50年 大阪府八尾市に八尾第二倉庫を新築
平成4年 八尾第一倉庫の建替え
平成8年 大阪府八尾市に営業本部・流通センターを開設
平成10年3月 有限会社ニューホンコン造花に法人改組
岡田圭市が代表取締役に就任
平成14年 八尾第三倉庫新築

平成16年4月

岡田光司が代表取締役に就任
平成16年10月 ショールーム開設
平成23年1月 八尾第四倉庫開設
平成26年10月 ショールーム新装
平成27年6月 八尾第四倉庫増築
■代表取締役社長 岡田 光司略歴
関西大学法学部卒。関西大学大学院法学研究科博士前期課程(国際法専攻)在学中の1984年、毎日新聞社に入社。松江・神戸支局、社会部で主にサツ回り(事件担当)。在職中の約7年間でスポーツ、教育、行政、経済、人権、芸能なども幅広くこなす。同社退社後、米国短期留学(語学とフラワーアレンジメント研修)。1991年、父の経営する造花の輸入卸売業ニューホンコン造花に入社。有限会社ニューホンコン造花専務取締役を経て、現在、同社代表取締役社長。1997年、大阪商工会議所東成・生野支部異業種交流会フォーラム・アイ発足と同時に参画。広報を担当した4年間で、小さな会社ばかりの同会やメンバーが150回以上もマスコミに登場。2006年10月から1年間、同会代表幹事。著書に「小さな会社マスコミデビューの法則」(竹林館)。1960年大阪府東大阪市で生まれ、3歳から大阪市生野区で育つ。
▲ページのトップへ
有限会社ニューホンコン造花
営業本部・流通センター:〒581-0845 大阪府八尾市上之島町北5丁目32-2 TEL(072)923-5587 FAX(072)996-4187
本社:〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里1丁目4-16 info@nhkf.jp